#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |


#2015.10.30 Friday    代々木初日参戦してきました
とっっってもひさしぶりにこのブログ動かします。

20周年。その幕開けとしてスカリミがリリースされた頃から期待は膨らんでいたけど。紅白出演、ツアーが決定してベスト発売に24時間テレビなんかも決まっちゃってほんとに急な6人でのメディア露出に戸惑いながらも嬉しかった。

V6にもっと会いに行きやすくしたい、少しでも近づきたい、そんな思いから東京の大学に進学して、東京で就職して暮らし続けることを目指して中学高校の学生時代を送ってきたわけで。高三のセクバニツアーは受験に専念するために行かなかった。Darlingの肩宙をきめた岡田准一に恋に落ちてから12年。いまこうして実際に東京に暮らしていて、本当にわたしの人生に大きな影響を与える存在にブイさんたち6人全員がなってるなあと改めて感じてて。
11/1は一緒にお祝いするのは大前提で代々木も横浜も全公演、ずっと一緒に応援してきた母と妹も当たり前に一緒に入るために大阪も二公演申し込んでいたわけだけど。

正直言うと、7月2日、当落の日、代々木の10/29のただ1枚しか取れなかったその日から、ライブの直前まで怒濤の20周年イヤーをまったく心から楽しめてなかった。ネタバレを回避しているつもりもなかったけどとくに目に入れようともしてなかったし、セトリをちらっと見てもまあそんな感じだよね〜〜って期待感もゼロに近しくなってた。

でも昨日、ただ一回ライブに入っただけで、6人に会えただけで、本当に最高な気持ちになれたんだよね。
10周年のアニバコンがはじめてのライブで、あの公演への思い入れは強いけど…実際に一緒に応援しつづけてきたこの10年っていうのがすごく大きいんだな〜と思った。ベストも出てるし当たり前なんだけどシングルとここ最近のライブでやったアルバム曲だけが並ぶセトリに参戦する前は不満があったし、オリジナルアルバムを引っさげてた10周年とも比較してかなりハードル下げちゃってたんだけど。本人達も口にしてるようにシングルってそのリリースされた当時のこととか、ライブのこととかも思い出させられて。10周年越えてからの…ガコイコ終わって解散説も出ちゃうような、言ってしまえば不遇の時代を一緒に過ごしてきたから。結果どの曲も気持ちがすごく動かされて延々と泣き続けるという事案が発生。笑
わたしは「あ〜このアレンジが〜とかこのコード展開泣かせにきてるぅ〜」とかいう気持ち悪い楽曲派ドルヲタで、普段はあんまり歌詞に重きを置かないタイプなんだけど、昨日は何故だかすごくスッと歌詞が入ってきて泣く、泣く。
あとは、一時減りに減っていた生歌もたくさん聞かせてくれたのも嬉しかったな〜〜とくにじゅんいっちゃんの生歌増えてたのが嬉しすぎた。岡田が歌ってる〜成長したなあああって泣いてた。10周年のソロもその次も踊るわけでもないのにリップシンクだった岡田ほんとに嫌いだったから。 みんな一緒に歌おうぜ〜!つってマイク向けて逃げるとこもムカつくけど、それも減ってたしね、やってたけど。でもそれもライブならではだよねって思えるようになった。自分も成長。笑 じゅんいっちゃんに関しては言いたいことたくさんあるし長くなりそうだから、またお誕生日あたりにつらつら書こうかなあ。

前置きのつもりだったのに長くなりすぎちゃってるwセトリ追いながらくわしく感想残したいんだった。笑
ちょっと一旦ここまでで気が変わらないうちにアップしてみよう。

| V6 | comments(0) |


#2012.01.12 Thursday    センター前々日。
もうとっくにあけましたね、2012年。
まさか、2011年、まったく更新しないまま過ぎて行くとは…年々時が経つのが早くなるよ(゚o゚)←

高校に入ってからまさかこんなにも更新しないとは、思いもよらなかったなぁ。
でも、このブログの存在を忘れちゃったり、止めようという気持ちはまったくないまま、時間だけが過ぎてしまった(笑)。


2011年は、受験生だと意気込んでた矢先に入院してしまったり…

入院は関係ないけど、一応受験生だし、ブイコンも断腸の思いで我慢した(´・ω・`)

でも、9月の文化祭まで軽音部の部長と2つのバンドを全力で全うしたし、しっかり勉学にも励みリア充なうだし(笑)、
かなり充実した一年間だったかな。これからにもよるけど(^・ω・^)笑

とにかく県内で1番になりたい願望がある(笑)学校だから、補習に模試に学習合宿に…色々と忙しかったなぁ。
秋の模試で1位になれてよかったね我が校\(゚o゚)/笑


なんだかひさしぶりすぎてぐだぐただけど…いや、あんま変わらんか(゚o゚)。

ま、明後日からのセンター、私は文系3教科を頑張って、良かったらラッキーという気持ちで行ってきます。

まだ先は長いけど…一旦センター終わったらブイコンDVD見るぞ(゚o゚)!

| DIARY | comments(0) |


#2010.07.25 Sunday    夏がはじまる
好きに書きたいことはいっぱいあるし、もっと更新したいと思ってるんだけども。
どうしても月1更新になってしまうこのブログ。

ま、今日から夏休み!しっかり学校行って希望者模試受けてきたけど(゚o゚)!
遊びたいし、勉強したいし、バンドも頑張りたいし、いろんな予定でぎっしりな今年の夏です。
ちゃんと更新もしたいなーと思います。


ひとまず、この夏いちばん楽しみにしていることのひとつ、
「SETSTOCK'10」が6日後に迫っていてきゃっきゃしています。
ついに夏フェスデビュー(゚o゚*)!
7月31日、8月1日と広島国営備北丘陵公園で行なわれる1日目に参戦してきます。

いちばんの目当てはBase Ball Bearなんですけども。
サカナクション、YUI、ユニコーン、阿部真央、THE BACK HORN、世界の終わり…なんかも気になるところ。
タイムテーブル見て当日の行動予定考えてるけど、YUIと世界の終わりぶつけるなんて運営なにごと!笑
んー、こうやって観客を分散させなきゃいけないんでしょうね〜。

2日目も、斉藤和義だったりケツメイシだったりスガシカオに…気になるメンツが揃ってるんですよねー
きっと広島で見れるのはこれで最後になるだろう、解散予定のBEAT CRUSADERSとかも。
あと、BAWDIES見たい!BAWDIES見たいっ\(゚o゚)/笑

とりあえず、秋ツアーで広島来てくれないベボベをしっかり焼き付けよう(んはは)。



あとあと、絶賛ブイ不足ですが(苦笑)エバラやらサランラップやらDP(笑)のCMに、シングル発売のお知らせでちょびっと満たされてます。
 
| MUSIC | comments(0) |


#2010.06.06 Sunday    V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? - 2010.05.29@マリンメッセ福岡 -

さてさて。この1週間、なんとか福岡でもらったブイロクパワーでやってきました(んはは)。
私の、きっと年内最初で最後のブイコン。
秋にもなんかやってくれたりせんかなぁ、とちょっと期待もしちゃうけども。あったとしても、代々木でイベントくらいだろうな。
ま、また五年後にはきっといいことあるはず(゚o゚*)!笑


つらつらと感想綴ってきます。

しかし、本編入る前に。今回は会場入る前にかなりごたごたしました(笑)。
福岡は臨時のバス出てるし、のんびりするかねー、と友と2人で天神の街をぶらぶらしてから、会場時間くらいにメッセに到着したんですけど。
グッズ売り場の長蛇の列と、スタッフさんの「グッズ販売50分待ちでーす。いまらかグッズ販売に並ばれましても、開演予定時間に間に合いませんー。本日、定刻開演ですー」。
50分待ちってそんなこと…ペンライトくらいほしいもの!
と並んでしまったから最後。
売り場から出たらもう開演時間2分前で、走らされました(゚o゚)。
ああいうイベントスタッフが「急いで!走ってください!」と叫んでる姿は初めて見た(笑)。

私たちが会場入ったらちょうど暗転されて、席に辿り着くまでちょっと大変だったけども。
なんとか最初の3D映像、ちゃんと見ることができました。さっきもらったはずの3Dメガネをすごい探したけどね(゚o゚)!笑


なんとか3D映像中に落ち着いて、
一発目から「GUILTY」でバッキバキな6人のダンスに釘付けに。というか、6人が並んでる姿に感動。かっこよすぎる。

そこから「TAKE ME HIGHER」「サンダーバード -your voice-」「Darling」…とどんどん投入される強力シングルたちに、がんがんテンションは急上昇。このテイクミ、サンダバ、この流れではないけどライトイン〜のヒーロー物(?)3曲は、やっぱりこれぞブイロクの真骨頂!ながしがし踊るダンスのかっこいい曲だよなぁ。

この流れからMC前の「over」が今回、私のいちばんの泣き所(んはは)。中央ステージで歌う6人の歌声が、なんか、がっと胸にきました。一緒に振りしながら歌えるしね。好きな曲です。

挨拶明けからはカミセントニセンコーナー
カミかっこいい、トニかわええー!と思ってたら、「X,T,C,beat」に「Topchecker」(゚o゚)!!!
なんか3人ずつではコンサートでも見てたけど(あれ、トニコンでしかやってなかった?)、トニカミ共演は久しぶりすぎてテンション上がりまくりでした!健ちゃんラップが、すきなのです。

「強くなれ」「LIGHT IN YOUR HEART」でビシッとキメてからのMCコーナーは、なんというか、終始リーダーがいじめられてた印象(笑)。

トークのテーマは「メイク道具」で、最近新調したんだよね〜、とVIBESコンのあの事件をまた引っ張り出してくるよっちゃん。たしかにトラック炎上は衝撃的だったもんな…(苦笑)。

あと、いつも博さんのメイク道具を使うらしいじゅんいちさん。
そんなじゅんいちさんを一生面倒見るという博さんの優しさに感動でした(゚o゚)。
とてもリーダーの顔が「腐ってる」と言った人と同一人物とは思えませんでした(笑)。

MC明けて、アルバムコーナー
ここの最初のソロダンスが異常にかっこよかった!
その流れでの「will」も、CD聞いたり歌番組で見たのより更に期待以上のかっこよさだった。
「Bouquet」では6人がお花持って客席に投げ入れるファンサービス。飛んでこないかなと期待はしてみました(んはは)。
あと、やっぱり「Air」すごい好きだなーと思いました。衣装も素敵だったしね。

アルバムコーナー後の「Orange」は、アニバコンと同じ時計の映像から始まって。
ちょっとグラッときたよね。フルじゃなかったのがちょっとあれだったけどね。

そこからラストまで定番のシングルメドレー。
「愛メロ」を会場全体がやってるのを見ると、あぁこれがブイコンだな〜、と思います。もはや、これをやらずしては帰れないですよね(゚o゚)!

そして、ラストは「羽根〜BEGINNING〜」
メンバーも、ファンもみんな好きだろうと思うこの曲。かなり待ち望んでました。個人的に、ブイの曲でいちばん好きな曲は?と聞かれると、これを答えるかもしれない。
これを聞いてて思ったこと。ブイのバラードって、この曲だけじゃなくても、どれも重くてギターの音がずんずんするものが多いんだけど。それが、6人の歌声とともに、胸に強く訴えかけてきて響く理由なのかなって。

あとは、じゅんいち歌さんがんばってたなー(んはは)。


今回はアジアツアーの凱旋公演ということで、セットリストはアジアツアー+アルバムREADY?コーナー。
ここ4,5年のコンサートで盛り上がる曲を詰め込んだ、思いっきり楽しめるコンサート、という感じ。毎回、この曲があったらこっちの曲はやらないよね〜、みたいな曲がいくつかあると思うんですけど。それがもう一気にやってきて。ずっと一緒に歌えて踊れて、終始きゃっきゃできました(毎回だろ 笑)。
今回、ブイコン2回目な友達を引き連れての参戦だったんですが、そういうビギナーさんにも楽しめる内容だったんじゃないかと。

ま…ちょっと新鮮味がないかなー、と思ったりもしたんですけど(゚o゚)。
セットリストもそうだけど、演出も全体的に、近年のコンサートのものを合わせたようなもので。3Dはトニコンだったり、あとはVIBESコンやカミコンの映像と動くモニターを使った演出だったり。
全然悪くはないんだけどもね。「強くなれ」とかすごいかっこよかったし(しかし、金髪の森田くんと七三分けの森田さんが存在 笑)。

個人的には、最新アルバム曲も序盤のほうにも終盤のほうにも何曲か散りばめてやって欲しかったような気もする。ツアータイトルには「READY?」と銘打ってはあるけども、コンサート全体ではなく、このコーナーだけがアルバムの世界観で統一されてる感じだったかなぁ、と。

アジアツアーの凱旋公演という位置付けだし、15周年ということで、ベスト的なコンサートでも良いんだけどね。

なによりすごい楽しかったし(゚o゚*)!
でも、映像化するほどではないかもなーなんて思ったり(んはは)。
しかし、代々木でビデオ撮りも終えてるんだし、どうせリピートしまくると思われます。はやくまた見たい(゚o゚)!笑

 

| V6 | comments(0) |


#2010.05.28 Friday    いざ2人旅


久しぶりに記事を書いたのに、全部消えてってしまった(゚o゚)!


もう、更新率の低さをどうにかしたい、今日この頃。
うちのパソコンでより学校のパソコンでキーボード打ってる時間のほうが確実に長いんじゃなかろうかという感じです。 
せめて月1更新くらいしたいのにー(いや、笑)。

忙しいんだけどね。
でも、こんな写真を撮って遊んじゃうくらいの余裕がないこともないです。

やっぱり、好きなことはどんどん書いていきたいなぁ。


ということで(?)、明日は福岡へ行きます。
ああもう、何年ぶりだろうか6人そろったブイロク(゚o゚)!(大袈裟)
友と日帰り2人旅です。るんるんすぎます(んはは)。


「陰日向に咲く」は「フライ ダディ フライ」に次ぐ、好きなじゅんいちさん映画だなぁ。
| DIARY | comments(0) |


#2010.03.29 Monday    いろいろあったよね(゚o゚)!
いやー、ひさしぶりすぎて何から書いていいやらわかりませんね(゚o゚)笑。

今年に入って既に3ヶ月が経とうとしているところですが。
ブイロクごとは目立ったことはあまりないようで、いろいろと良いことも悪いことも(笑)あったような。

嵐くんたちは意識しなくても情報が入ってくるしテレビ点けたらすぐ姿が見れるし(夕方、テレビ点けてたら2分毎に雅紀のカレーCM流れるんだもの)、自らチェックすることがあまりなくなっているというのが現状だったり(苦笑)。


Vさんたちで特筆すべきことといえば、あの、まず内容よりも、はたしてどこに需要があるのだろうかということを疑ってしまった記事のことですかね(笑)。
それにしても、世間一般的にそんなに話題になったわけでもなさそうだし、なんのための記事だったのかが今になってもまったくわからんのですが(゚o゚)。…ジャニをつつくとしても、Vじゃなくてもうちょっと大きいとこつつきに行ったほうがよいんじゃなかろーか?とか思っちゃったり。だってV6は一般的に可もなく不可もなくなグループだと、私も思うし(んはは)。実際、WSで取り上げられた当日も翌日も学校とかでもどこでもまったく話題になってなかったしなぁ(苦笑)。
いや、でも正直、ちょっと、ほんのちょっとだけれども衝撃的だったりもして。…こんな記事が出ることがね(酷いファン 笑)。
私がこの件に関して思うことは、6人の関係が崩れるようなことにはならないでほしいということです。6人全員が幸せでいてくれたら良い。それがいちばん良い。まぁ、何があっても6人を信じていようと。そう思います。

まま、こんな話は終わりにして。


冒頭のとおり今年に入ってもう3ヶ月が過ぎようとしているわけですが。
広島県民としては、年末年始のカウントダウンコンサート以来!の6人全員が揃った姿を、シュラン最終回スペシャルで見ることができました。・・・どうしよう、これもちょっと悪いことのほうだよー(゚o゚)。苦笑
ここ最近はマンネリ化してる状態だったし、文句も募っていたけれど・・・やっぱり、なくなってしまうと寂しいものです。できることなら、もっと6人全員が一緒に食べて楽しそうにしてるところを見たかったなー。やっぱり、ゲスト1人でブイロク2、3人がお店紹介してたころが良かったかなー、と思います。シュランならね(んはは)。
ともかく、長い間お疲れ様でした。

これがなくなったことによって、我が広島でチェックすることができるブイロクのレギュラー番組はネクジェネだけになってしまったわけで。そんなネクジェネも土曜24時から水曜19時からというよくわからん時間帯にお引越しだとか。
そういえば、ほぼ毎週RCCに通ってるんだから、「クマグス放送してください」ってくらい言えばいいのか(゚o゚)今更 笑。まぁ、それもとりあえず来週で最後なのだけれど(去年もちらちら書いてますが・・・ここらへんの私の近況はまた別エントリで)。最後だし、全広島県民ブイロクファン代表としてRCCの人に直に言ってみます(゚o゚)!


何はともあれ(?)、アルバム「READY?」今週発売ですね\(゚o゚*)/
やっと良いこと、良いことッ(゚o゚*)!笑
ネクジェネでたくさんオンエアしてくれてるし、発売前に聴ける機会は結構ありましたねー。
数曲聴いたぶんでの印象は、主にバラードが、少し前のブイロクにはなかったような、語弊があるけど・・・可愛らしい感じで、わりと女性受けするのを狙ってきてるのかな?、というもの。わりとそういう感じの曲が多いような気がします。クール度がちょっと低い感じ。
まま、「will」は非常にかっこいいんですけども。少クラでやってくれたけど、ダンスが「GUILTY」に近い感じでまた独特でかっこいい。最後、上から降ってきたものを掴み取るとこは、ま、個々人個性がありますが(んはは)。Mステでもこれやってくれるとかっこいいのになー。
ということで、はやくAmazonさんが届けてくれるのを心待ちにしています(゚o゚*)!


なんだかまとまりがなくなってきちゃいましたが、Vコンは福岡のみ行けることになりました。
神戸も申し込んでいたのですが、見事に落選という…。さ、さすがにオーラスおそろしい(゚o゚)!ちょっと、Vさんナメてました(んはは)。 

| V6 | comments(0) |


#2009.12.31 Thursday    さよなら2009年

いやはや、もう2009年も終わろうとしていますね。

とりあえず、紅白は後半から見ております。それまで課題を片付けてました。
なんというか、嵐を見たら安心感を覚えた自分にちょっとびっくり(笑)。

なんといっても今年は更新率が低かった(゚o゚)!笑
…さて、謎に包まれた(?)私の2009年を振り返ってみましょうか。
時間があれなので、年内はまず6月まで!(ええ)


1月

昨年末の宣言どおり、ブログ更新お休み期間スタート。その前からあんまり更新してなかったというのはナイショ(゚o゚)。
高校受験も本格的になって、15、16日と私立の入試。さすがに緊張したのか、前日はなかなか寝付けなかった記憶が。行きのバスでは酔うし、試験会場の教室は暖房効きすぎで非常に眠かった…(゚o゚)。一週間後には無事、授業料全額免除の特待生で合格報告をもらったけども(んはは)。

24日はASIAN KUNG-FU GENERATION ホールツアーTour 2009「ワールド ワールド ワールド」広島ALSOKホール。ライブハウスツアーとは違う、ホール使用の演出で前半から畳み掛けるように感動させられた。建さんバースデー公演で非常に盛り上がる。7列目、ちょうど建さん側。楽しそうにぴょんぴょん飛びながらギター弾く建さんの姿に私のテンションも非常にあがったのです(んはは)。

Base Ball Bear 「LOVE MAHEMATICS」
サカナクション 「シンシロ」

2月

まずは本腰を入れていた選抜機平篩ζ試のようなものですね。
ま、論文をまとめはじめた時点で「あ、こりゃだめだわぁ…」と思ってしまっていたので、こりゃだめだった(゚o゚)。が、すぐに目標を次に向けましたよ(んはは)。「トップで入っちゃるんじゃー!」と本当に毎日言っておりました(゚o゚)笑。

井上ジョー 「幻」
ストレイテナー 「Nexus」

3月

トップで入っちゃるんじゃー(゚o゚)!と臨んだ選抜供
トップだったのかどうだったのかは分からないが(んはは)、無事に高校生になりました。
その喜びそのままトニコンへ…!きゃっきゃしました、思いっきしはしゃぎました、博さんにやられました(゚o゚*)ノ
しかしそのあと春休み中は、卒業したはずの中学へ、うちの高校へ進学する人対象の数学補習を受けに通ってました(んはは)。

チャットモンチー 「告白」
RADWIMPS 「アルトコロニーの定理」

4月

高校デビュー\(゚o゚)/**
ここから、いまの楽しい生活の幕開け。本格的に弾き始めたベースを抱えて入ったフォークソング部で、素敵な仲間と出会った日は忘れられません。先輩の演奏聴いたあと、部室の外で皆で輪になって携帯もってアドレス交換した光景は本当に忘れられない(゚o゚*)笑。

しかし、ブイロクの露出の少なさにそろそろ耐え切れなくなった時期でもあったり。

フジファブリック 「Sugar!!」

5月

Base Ball Bearライブツアーラスト!広島(゚o゚)!
とにかく、前へ前へ行って、関根さんの真ん前についた。意地で(んはは)。思いっきし汗かいて、こいちゃんの歌にぶち抜かれて。一緒に行ったギターの子と、頑張ろうではないか…!とパワーもらいました。

フジファブリック 「CHRONICLE」

6月

念願のブイロク新曲(゚o゚*)!
シングルカット「スピリット」もだけど、特典CDがすごく良くてどうしようかと思いました(゚o゚)。

しかし、6月の記憶があんまりありません…(゚o゚)笑。

V6 「スピリット」

| DIARY | comments(0) |


#2009.12.26 Saturday    志村正彦
もう、今年も残り少なくなってきましたね。
なんかもう、時の過ぎ行く速さに驚きを隠せません(゚o゚)。

さて。

私の個人的な今年の出来事を振り返ってみるのもいいですが、それはまた別エントリで。


昨日、ナタリーからのメールで知らされた、フジファブリック志村さんの訃報…
12月24日に亡くなって、死因は不明…と。

あまりにも突然すぎて意味がわからなかった。メールに書かれている文字の意味が汲み取れないなんて状況に陥ったのは初めてでかなり混乱。正直、その後のMステSPの内容、まったく覚えてません。
(嵐っていつ頃何を歌った(゚o゚)…?本気で記憶がない)

そりゃ、さっき、ほんの数時間前に、部活バンドのメンツで集まってクリスマスパーティしながら、フジファブのライブ映像観てたんだから。「生でライブ観てみたいねー」なんて話してたばっかりなんだから。
自分が今、聴いている、大好きなアーティストがこの世からいなくなるなるなんて、正直ひとつも考えた事がなくて。
1日経った今でも、未だに気持ちの整理がつかんのです。

6月と10月の広島でのライブは、6月なんてほんと直前まで行く気満々だったけれど、どっちもスケジュールが合わなくて諦めてしまって。
あの時、無理してでも、どーやってでも観に行けばよかった…
なんて、今更おそすぎるのだと思うと、やりきれない気持ちでいっぱいです。

ラジオや有線で流れまくってた「銀河」を聞いて、「なんなんだコレは…?!」と衝撃を受けてから、ここまでずっと追っかけてきたんだ。今年、シングル「Sugar!!」とアルバム「CHRONICLE」を聴いて、これからもっと次の場所に進んでいくんだな、と確信したんだ。

毎年恒例のカウントダウンジャパンとか、富士急での主催イベントとか、参加できるかわかんないけど楽しみにしてることがたくさんあった。
まだまだこれから、あのなんとも言えぬ色気と、孤独と、キラキラがある不敵なロックを聴かせてくれると思ってた。聴かせて欲しかった。

今まで素敵な音楽をありがとう。ご冥福をお祈りします。
 
フジファブリック,志村正彦
EMIミュージック・ジャパン
(2005-02-02)

| MUSIC | comments(0) |


#2009.11.16 Monday    朝からブイロク(゚o゚*)/
V6全員でバック宙、韓国公演で大技解禁
V6初の韓国公演、1万2000人大熱狂!

朝のWSをチェックしたのが、久しぶりすぎたのです(゚o゚)/
朝からブイロクを見て家を出たのなんていつぶりだろうか…?まま、6人がカッコよかったんだから何でもよいのです。こんなにルンルンしながらバスに乗り込んだのなんて初めてだったのです。
…なんか、久しぶりすぎて文章がアホすぎる…(゚o゚)笑。

それにしても、今回はいつになくバク宙、バク転、台宙が注目されてて、おもしろかったです(んはは)。そうだ、ジャニーズのなかで全員が跳べるのはブイロクだけなんだよ。…そろそろそれを売りにしてくのもキツいんじゃないかなー(゚o゚)?と一瞬考えてしまったど、「東さんがやり続ける以上やめれない」と坂本さん。まだまだ行けますね、チャドな姿を思い出してそう思いました。

「one」とか、最近のコンサートではあまり聞けてない曲も多いセットリストだったようで。
はやく6人に会いたいと切実に願う今日この頃。
| V6 | comments(0) |


#2009.11.03 Tuesday    ARASHI 10th Anniversary!!!!!
Image204.jpg

嵐くんたち、10周年ですね。オメデトウございます。

振り落とされないようにへばり付いて行きます!
と、ここ二、三年は毎年同じこと言ってましたが、最近は地面すれすれのとこを低空飛行しちゃってる感じかもしれません(んはは)。
それでもこれからも、へばり付いてってやろうと思います(゚o゚)!

| ARASHI | comments(0) |