#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |


#2009.11.03 Tuesday    ARASHI 10th Anniversary!!!!!
Image204.jpg

嵐くんたち、10周年ですね。オメデトウございます。

振り落とされないようにへばり付いて行きます!
と、ここ二、三年は毎年同じこと言ってましたが、最近は地面すれすれのとこを低空飛行しちゃってる感じかもしれません(んはは)。
それでもこれからも、へばり付いてってやろうと思います(゚o゚)!

| ARASHI | comments(0) |


#2009.08.06 Thursday    久々アラシゴト。
そういえば、相葉さんドラマ決まりましたねー初主演!
んん?反応が遅い?いや、なんだか書くタイミングを失っていたのです(んはは)。
無類のアイバカとしては、もうどんだけ首を長くしてこの日を待っていた事か…(゚o゚)!という話。3回連続で舞台落ちてますからねー(…)、やっと雅紀の演技が観れる喜びったらないです。究極のラブストーリーとか、パパとか、パパとか…!!いろんな意味で、どきどきです(゚o゚*)笑。

ディズニーランドでプレミアムナイトなCMも流れてますね。
…なんか、若干チープな感じが漂っている気がするのはわたくしだけ(゚o゚)?笑 いや、あのCMがね!ディズニーランド貸し切っちゃうとか、凄すぎて呆然としてます。ま、ここ2年くらいずっと呆然としっ放しだけど(゚o゚)笑。
7月いっぱいまで考えに考え、結局10周年ドームコンの申し込みはしなかったんですが。…これ、当たったりしないかな?とかちょっと思ってます(んはは)。ま、絶対C1000のときより確率低いだろうなぁー…(遠い目)。

それにしてもなんだか久々に書いたな、アラシゴト。毎日のようにいろんなところで話題を聞くし、嵐くん達の姿をテレビで目にしない日はないし。それだけで満足してしまって、ここに書く間でもないかなーなんて思ってしまったり。んー…、オリジナルアルバムとか出てくれたりすれば、もっとテンション上がるのになぁ。なんて(゚o゚)笑。
とりあえず、雅紀ドラマ楽しみです。


カミコン代々木は明日からスタートですね。私は9日の代々木ラストに参戦!12日まで東京満喫してきます(゚o゚*)んふふ。…ああ、それまでに終わらしておく予定だった課題、あんまし進んでないよよ…。明日・明後日でまきかえす…(゚o゚)!と思ったけど、明日は広大のオープンキャンパスへ学校行事として行ったあと、RCCへ。明後日は模試ー…\( 一一)/ 
想像以上の忙しさですが、ままっ、楽しんでやってきます。課題もね!(んはは)

| ARASHI | comments(0) |


#2009.03.29 Sunday    『DOOR TO DOOR〜僕は脳性まひのトップセールスマン』
いつから三部作になったのかよくわからないけども(んはは)、二宮さん感動ドラマ三部作最終章ということで。今回の『DOOR TO DOOR』、その三作のなかでいちばん好きな作品かもしれない。
こう言ったらなんだか言葉に語弊があるかもしれないけど…ばんばん感動させてわんわん泣かせます!みたいないわゆる、「お涙頂戴」的なドラマではないのが良かったなぁ、と。

二宮さん演じるひでちゃんの、自分のやりたいことを一生懸命直向にやる姿や、少年のような笑顔にほのぼのしたり、樋口さん演じるお母さんがとっても素敵だなぁ(゚o゚*)…なんて思いながら観てました。ローサちゃんの、あの何の屈託もない普通な女の子な感じもなんだか良かったです。
「やりたいことと出来ることは、必ずしも別じゃない」―――お母さんの愛ある言葉はどれも印象的だったけど、いちばん心に残ったのは、ひでちゃんがお母さんと最期に交わしたこの言葉です。

すごく感動的で号泣させられるような作品も嫌いではないけど、こうやって、ほっこりと暖かい気持ちにさせられて、ほろっと自然に涙もこぼれるような作品がとっても好きだなぁ。 


| ARASHI | comments(0) |


#2008.10.18 Saturday    (´・ω・`)
 「流星の絆」第1話、見ました。
なんか、クドカンドラマひさしぶりだーなんて思いながら見てたんですが、やっぱり最高ですね\(゚o゚)/
東野圭吾作品をクドカン脚本で描いたら一体どうなるんだろう…と思っていて、想像以上にコメディ色が強くて驚きではありました。おもしろすぎたけど(んはは)。ポストイット桐谷くんと要さんと太陽くんとふりかけと、かわいそうな顔(´・ω・`)が非常にツボでした。「コ○○ーム」(笑)が「避妊具」で精一杯な功一くんが、ちょっと駄目な感じな三兄弟が非常に愛しい…!
まぁ、かなりクドカンワールド全開なので、東野圭吾ファンはどう思うんだろか分からないけども…。原作を読んでしまいたい気持ちは燻っていたけれど、なんとか回避してきた身なので、純粋に面白かったです。原作読んじゃってたらどう感じたのかはわからないけれど。しかし、原作を知っていても全然楽しめるという声も結構聞くので、やっぱり買って来ちゃおうかなーなんて思います(んふふ)。

なんか、キャッツをひっぱりだしてきたくなってきた(んはは)。あーでもいまは気分的にタイドラが見たいかも。どっちにしても、じゅんいっちゃんのあの血管切れそうな(笑)演技が懐かしくなってきたのです。しかし、キャッツにしてもタイドラにしても、コメディ色強いけれども、どこか暗いシリアスな雰囲気もある作品なんだよなー…。私はこの、テンション高くてコメディ色が強いけれど、その根底には何かもの凄く暗くて重いものがある作品っていうのがすごく好きらしいです。
| ARASHI | comments(2) |


#2008.10.01 Wednesday    ホクサイ カツシカ
 気付けばもう10月になりましたね。最近、急にぐっと寒くなっていますが、どうも体がついてってないないようです。イマイチ体調優れません…( 一一)。
そそう、今日のいいともに「VS嵐」の番宣で雅紀が出演しておりましたね。新しく曜日レギュラーになるDAIGOと共演ということで、ちょっとうきうきしてたんですが(んはは)。珍しくあんまりツボどころがありませんでした。あんまり雅紀がはじけてなかったよーう。…まま、前回の迷回答ぶりにはお母様に涙ながら説教されたということで(苦笑)、ちょっと遠慮してたのかな?という感じです。まぁ、「ホクサイ カツシカ」には爆笑させていただきましたが(゚o゚)笑。

さって、そろそろ「VS嵐」初の全国放送(んはは)はじまりますな。TOKIOと共演が楽しみであります。どうせならブイロクとも共演してほしかったけれども(゚o゚)。



しかし、感謝祭をリピートしては「健かっわいい、かっわいい」ばっかり言ってる今日この頃。もしツアも宿題くんもまだ見てないのに(んはは)。いや、ほんとかわいいんだぜ、健…。どうもあのフワッフワな髪型が大いに影響しているようです。雅紀さんもフワッフワだしな〜(んふふ)。茶色でふわふわパーマ、というのが好物だということが判明しました。可愛いよなぁ、2人とも。
| ARASHI | comments(0) |


#2008.09.27 Saturday    感謝祭
今日は「もしツア」と「オールスター感謝祭」の嵐くん達ダブルブッキングにわなわなしました\(゚o゚)/我が家には地デジ対応HDDがあるのではなく、チューナーが一台あるだけなので、どっちを地デジで録ってやろうかと番組開始直前まで悩んでおりました。ダブルブッキングといっても、もしツアは櫻井・相葉・松本の3人、感謝祭の方は流星の番宣でにのちゃんが出演だったわけで。…篩いに掛けた結果、「ブラッディ・マンデイ」の番宣で健くんも出演する感謝祭を地デジで録画(んはは)。
健ちゃんのあのふわっふわの髪がかわいいよーう。ドレッドからこの髪型だから、さらに可愛く見えるんだろうな。黒髪が好きだと思ってたけれど、茶色も好みだ(゚o゚*)。槍投げでイマイチかっこよくキメれなかったにのちゃんとは相反して、3メートル勝負で見事に優勝してしまった健ちゃんには本気でびっくりしました(笑)。予選で並んでいるときに、伸びをしたり(へそチラ!)準備体操をしている姿を見ても、この子はたぶん駄目だろうなぁ、なんて思ってしまったのだけど。次々と周りの方がフライングで失格になっていったとはいえ、最後は競輪選手相手によくやったな〜。前回、ROOKIESメンバーで出演したときはほとんど目立ってなかったのに!(んはは)決勝で「この男が土8に帰ってきました」なんて紹介されてましたが、その紹介でこの子が何者なのか分かる人は少なかったんじゃないだろうか(笑)。なんにせよ、2人とも可愛いかったです。…なんだこれ、可愛いしか言ってないじゃないか。いつもだけど。しかもいつの間にやら健くんのことしか書いてないよこの人(゚o゚)。


そして23時台からは六郎さんと感謝祭が被っててはたまたどーしよー、状態。ま、にのちゃんも健くんもとりあえずもう活躍されたので、33分最終回を綺麗な映像で残しました。
にしても、さっさと感謝祭編集しないと残量が非常に危ういです。さっき確認したら16分しかなかった\(゚o゚)/今日はちゃんえーの広島放送日なので急がなくては。
しかし、「ダブるのはどれでしょう?」には噴きました(んはは)。
| ARASHI | comments(2) |


#2008.09.15 Monday    Happy 9th Anniversary to ARASHI !!
気付けば、嵐くん達ももう9周年なんですよね。おめでとうございます。10年目に突入、来年の10周年へ向けて幕が開きましたな。
個人的には、嵐くん達を本格的に追いかけるようになって…ん?何年だっけな(んはは)…丁度、旧ブログを始めたころなので、もう4年になるようです(゚o゚)。初めてOneコンに参加して嵐くん達を見たときには、まさか国立競技場でコンサートをやっちゃうようなグループになるなんて思いもしませんでした。なんだか、いいタイミングでファンになったもんだよなぁ、と(笑)。ゆっくりと、でも着実にトップへ向かって進んで行く、どんどん進化していく嵐くん達の姿を見ることができていて、とても嬉しいです。
昨年思っていたよりも遥かに凄いことになるだろう10周年。ブイロクみたいに握手会なんてやってくれたら嬉しいけれども、今の嵐くん達の状況では多分無理でしょう。やったところで、きっと1日じゃ全員握手しきれないだろうし、ブイロクの時以上にはやく流されるだろう、あれ以上に(んはは)。そうではなく、嵐くん達は嵐くん達なりの10周年にしてくれれば良いと思っております。どんなことをやってくれるんだろうか、いまからわくわくです(゚o゚*)。今年はコンサートにも参加できずイマイチ嵐熱が上がりきっていないのですが、来年はおもいっきり嵐くん達にも気を向けることができるはずなので、楽しみにしています(んふふ)。これからもずっとずっと、振り落とされないようにへばり付いて行きます(゚o゚)!
| ARASHI | comments(0) |


#2008.09.09 Tuesday    AROUND ASIA 2008
さてと、嵐くんたち国立2日間お疲れ様でした!…ラスト終えてから既に数日経過してしまっておりますが、なんとかついてっております(んはは)。昨日、参戦されたお友達さんからパンフや写真、ミニウチワの御土産をいただき、ちょっと雰囲気を感じながら、土・日・月とあったWS映像を編集しておりました。いやはや…すごいですな、国立競技場。わりと、ドームよりも良かったという声も聞こえてくるような。今回は内容もものすごくカッコ良かったということで。…見たかったなぁ(゚o゚)。
嵐くん達も来年10周年になるわけですが。いちばんの望みはアリーナツアーでグリーンアリーナに来て欲しいということであります。しかし、ちょっとスタジアムツアーでも良いかもしれないと思ってみたりも。やっぱり野外は気持ちいいだろうし。花火なんかも見れて楽しいだろうなぁ、と。だいぶ山の中だけど(笑)ビックアーチでも良いんじゃないだろうか。もちろん、いちばんはアリーナツアーして頂くことなんですけど。
ま、まずはこのアジアツアーを無事成功させて欲しいです(゚o゚)!



しかし。今回のロゴ、最初見たとき「V」に見えてしまうのはブイロクファンの宿命(なのか?)。
ウルトラマンの話題は明日にのけておきます。
| ARASHI | comments(2) |


#2008.08.05 Tuesday    只今1:20(゚o゚)。
何だったんだ今日の宿題くんは(゚o゚)笑。見ながらVIBES感想書いてやろうと思ったのに、なんとか時間内に収めようとてんてこ舞いな嵐くん達に釘付け(というか目を離そうにも離せない 笑)でまったく進まなかったではないか。………ああ、Aの嵐が見たくなってきた…(゚o゚)。しかし今の雅紀の髪型かーわいー、な(゚o゚*)。
さて、寝るとするか(゚o゚)。
| ARASHI | comments(0) |


#2008.07.23 Wednesday    ドラマです
二宮&錦戸がクドカン脚本で豪華初共演
二宮&錦戸&戸田が詐欺師兄妹…10月スタートTBS系「流星の絆」


結局のところ、これだったんですね(んふふ)。んもう、もっと大袈裟なことかと思ってたんだけど(笑)、次クール二宮さんドラマ決定ということで。少し前からちらほら噂も聞いてたけど、まさかこんなに早く公式発表があるとは(゚o゚)。まだ今クールも3分の1くらいしか終わってないのに。早いですなー。
東野圭吾原作で脚本はクドカン、そしてやっぱりプロデューサーは磯山さん。この情報だけで楽しみになってきた。それに錦戸くんと戸田ちゃんが兄妹ということで今からニマニマしてしまう(んはは)。戸田ちゃん…(゚o゚*)v
魔王もシリアスだし、復讐で詐欺というのはどうしてもクロサギを彷彿とさせられてしまうから、どうなんだろう…と思ったりもするんですが。ここはクドカンの脚本、どんな感じになっちゃうのか楽しみにしています。
ああ、もちろんにのちゃんの演技もね(゚o゚)!(ああ、って 笑)ま、二宮さんのことはもうなんの心配もせず安心して、絶対に面白いもの魅せてくれるんだと期待しながら待ってます。錦戸くんとはこれから仲良くね!(んはは)
| ARASHI | comments(0) |