<< いざ2人旅 | main | 夏がはじまる >>


#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |


#2010.06.06 Sunday    V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? - 2010.05.29@マリンメッセ福岡 -

さてさて。この1週間、なんとか福岡でもらったブイロクパワーでやってきました(んはは)。
私の、きっと年内最初で最後のブイコン。
秋にもなんかやってくれたりせんかなぁ、とちょっと期待もしちゃうけども。あったとしても、代々木でイベントくらいだろうな。
ま、また五年後にはきっといいことあるはず(゚o゚*)!笑


つらつらと感想綴ってきます。

しかし、本編入る前に。今回は会場入る前にかなりごたごたしました(笑)。
福岡は臨時のバス出てるし、のんびりするかねー、と友と2人で天神の街をぶらぶらしてから、会場時間くらいにメッセに到着したんですけど。
グッズ売り場の長蛇の列と、スタッフさんの「グッズ販売50分待ちでーす。いまらかグッズ販売に並ばれましても、開演予定時間に間に合いませんー。本日、定刻開演ですー」。
50分待ちってそんなこと…ペンライトくらいほしいもの!
と並んでしまったから最後。
売り場から出たらもう開演時間2分前で、走らされました(゚o゚)。
ああいうイベントスタッフが「急いで!走ってください!」と叫んでる姿は初めて見た(笑)。

私たちが会場入ったらちょうど暗転されて、席に辿り着くまでちょっと大変だったけども。
なんとか最初の3D映像、ちゃんと見ることができました。さっきもらったはずの3Dメガネをすごい探したけどね(゚o゚)!笑


なんとか3D映像中に落ち着いて、
一発目から「GUILTY」でバッキバキな6人のダンスに釘付けに。というか、6人が並んでる姿に感動。かっこよすぎる。

そこから「TAKE ME HIGHER」「サンダーバード -your voice-」「Darling」…とどんどん投入される強力シングルたちに、がんがんテンションは急上昇。このテイクミ、サンダバ、この流れではないけどライトイン〜のヒーロー物(?)3曲は、やっぱりこれぞブイロクの真骨頂!ながしがし踊るダンスのかっこいい曲だよなぁ。

この流れからMC前の「over」が今回、私のいちばんの泣き所(んはは)。中央ステージで歌う6人の歌声が、なんか、がっと胸にきました。一緒に振りしながら歌えるしね。好きな曲です。

挨拶明けからはカミセントニセンコーナー
カミかっこいい、トニかわええー!と思ってたら、「X,T,C,beat」に「Topchecker」(゚o゚)!!!
なんか3人ずつではコンサートでも見てたけど(あれ、トニコンでしかやってなかった?)、トニカミ共演は久しぶりすぎてテンション上がりまくりでした!健ちゃんラップが、すきなのです。

「強くなれ」「LIGHT IN YOUR HEART」でビシッとキメてからのMCコーナーは、なんというか、終始リーダーがいじめられてた印象(笑)。

トークのテーマは「メイク道具」で、最近新調したんだよね〜、とVIBESコンのあの事件をまた引っ張り出してくるよっちゃん。たしかにトラック炎上は衝撃的だったもんな…(苦笑)。

あと、いつも博さんのメイク道具を使うらしいじゅんいちさん。
そんなじゅんいちさんを一生面倒見るという博さんの優しさに感動でした(゚o゚)。
とてもリーダーの顔が「腐ってる」と言った人と同一人物とは思えませんでした(笑)。

MC明けて、アルバムコーナー
ここの最初のソロダンスが異常にかっこよかった!
その流れでの「will」も、CD聞いたり歌番組で見たのより更に期待以上のかっこよさだった。
「Bouquet」では6人がお花持って客席に投げ入れるファンサービス。飛んでこないかなと期待はしてみました(んはは)。
あと、やっぱり「Air」すごい好きだなーと思いました。衣装も素敵だったしね。

アルバムコーナー後の「Orange」は、アニバコンと同じ時計の映像から始まって。
ちょっとグラッときたよね。フルじゃなかったのがちょっとあれだったけどね。

そこからラストまで定番のシングルメドレー。
「愛メロ」を会場全体がやってるのを見ると、あぁこれがブイコンだな〜、と思います。もはや、これをやらずしては帰れないですよね(゚o゚)!

そして、ラストは「羽根〜BEGINNING〜」
メンバーも、ファンもみんな好きだろうと思うこの曲。かなり待ち望んでました。個人的に、ブイの曲でいちばん好きな曲は?と聞かれると、これを答えるかもしれない。
これを聞いてて思ったこと。ブイのバラードって、この曲だけじゃなくても、どれも重くてギターの音がずんずんするものが多いんだけど。それが、6人の歌声とともに、胸に強く訴えかけてきて響く理由なのかなって。

あとは、じゅんいち歌さんがんばってたなー(んはは)。


今回はアジアツアーの凱旋公演ということで、セットリストはアジアツアー+アルバムREADY?コーナー。
ここ4,5年のコンサートで盛り上がる曲を詰め込んだ、思いっきり楽しめるコンサート、という感じ。毎回、この曲があったらこっちの曲はやらないよね〜、みたいな曲がいくつかあると思うんですけど。それがもう一気にやってきて。ずっと一緒に歌えて踊れて、終始きゃっきゃできました(毎回だろ 笑)。
今回、ブイコン2回目な友達を引き連れての参戦だったんですが、そういうビギナーさんにも楽しめる内容だったんじゃないかと。

ま…ちょっと新鮮味がないかなー、と思ったりもしたんですけど(゚o゚)。
セットリストもそうだけど、演出も全体的に、近年のコンサートのものを合わせたようなもので。3Dはトニコンだったり、あとはVIBESコンやカミコンの映像と動くモニターを使った演出だったり。
全然悪くはないんだけどもね。「強くなれ」とかすごいかっこよかったし(しかし、金髪の森田くんと七三分けの森田さんが存在 笑)。

個人的には、最新アルバム曲も序盤のほうにも終盤のほうにも何曲か散りばめてやって欲しかったような気もする。ツアータイトルには「READY?」と銘打ってはあるけども、コンサート全体ではなく、このコーナーだけがアルバムの世界観で統一されてる感じだったかなぁ、と。

アジアツアーの凱旋公演という位置付けだし、15周年ということで、ベスト的なコンサートでも良いんだけどね。

なによりすごい楽しかったし(゚o゚*)!
でも、映像化するほどではないかもなーなんて思ったり(んはは)。
しかし、代々木でビデオ撮りも終えてるんだし、どうせリピートしまくると思われます。はやくまた見たい(゚o゚)!笑

 

| V6 | comments(0) |


#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト
| - | - |


comment


コメントする