<< センター前々日。 | main |


#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |


#2015.10.30 Friday    代々木初日参戦してきました
とっっってもひさしぶりにこのブログ動かします。

20周年。その幕開けとしてスカリミがリリースされた頃から期待は膨らんでいたけど。紅白出演、ツアーが決定してベスト発売に24時間テレビなんかも決まっちゃってほんとに急な6人でのメディア露出に戸惑いながらも嬉しかった。

V6にもっと会いに行きやすくしたい、少しでも近づきたい、そんな思いから東京の大学に進学して、東京で就職して暮らし続けることを目指して中学高校の学生時代を送ってきたわけで。高三のセクバニツアーは受験に専念するために行かなかった。Darlingの肩宙をきめた岡田准一に恋に落ちてから12年。いまこうして実際に東京に暮らしていて、本当にわたしの人生に大きな影響を与える存在にブイさんたち6人全員がなってるなあと改めて感じてて。
11/1は一緒にお祝いするのは大前提で代々木も横浜も全公演、ずっと一緒に応援してきた母と妹も当たり前に一緒に入るために大阪も二公演申し込んでいたわけだけど。

正直言うと、7月2日、当落の日、代々木の10/29のただ1枚しか取れなかったその日から、ライブの直前まで怒濤の20周年イヤーをまったく心から楽しめてなかった。ネタバレを回避しているつもりもなかったけどとくに目に入れようともしてなかったし、セトリをちらっと見てもまあそんな感じだよね〜〜って期待感もゼロに近しくなってた。

でも昨日、ただ一回ライブに入っただけで、6人に会えただけで、本当に最高な気持ちになれたんだよね。
10周年のアニバコンがはじめてのライブで、あの公演への思い入れは強いけど…実際に一緒に応援しつづけてきたこの10年っていうのがすごく大きいんだな〜と思った。ベストも出てるし当たり前なんだけどシングルとここ最近のライブでやったアルバム曲だけが並ぶセトリに参戦する前は不満があったし、オリジナルアルバムを引っさげてた10周年とも比較してかなりハードル下げちゃってたんだけど。本人達も口にしてるようにシングルってそのリリースされた当時のこととか、ライブのこととかも思い出させられて。10周年越えてからの…ガコイコ終わって解散説も出ちゃうような、言ってしまえば不遇の時代を一緒に過ごしてきたから。結果どの曲も気持ちがすごく動かされて延々と泣き続けるという事案が発生。笑
わたしは「あ〜このアレンジが〜とかこのコード展開泣かせにきてるぅ〜」とかいう気持ち悪い楽曲派ドルヲタで、普段はあんまり歌詞に重きを置かないタイプなんだけど、昨日は何故だかすごくスッと歌詞が入ってきて泣く、泣く。
あとは、一時減りに減っていた生歌もたくさん聞かせてくれたのも嬉しかったな〜〜とくにじゅんいっちゃんの生歌増えてたのが嬉しすぎた。岡田が歌ってる〜成長したなあああって泣いてた。10周年のソロもその次も踊るわけでもないのにリップシンクだった岡田ほんとに嫌いだったから。 みんな一緒に歌おうぜ〜!つってマイク向けて逃げるとこもムカつくけど、それも減ってたしね、やってたけど。でもそれもライブならではだよねって思えるようになった。自分も成長。笑 じゅんいっちゃんに関しては言いたいことたくさんあるし長くなりそうだから、またお誕生日あたりにつらつら書こうかなあ。

前置きのつもりだったのに長くなりすぎちゃってるwセトリ追いながらくわしく感想残したいんだった。笑
ちょっと一旦ここまでで気が変わらないうちにアップしてみよう。

| V6 | comments(0) |


#2015.10.30 Friday    スポンサーサイト
| - | - |


comment


コメントする